出品玉露の揉み方

出品玉露とは、お茶の世界でもっとも権威ある全国茶品評会において出品された玉露を、舞妓の茶本舗で厳選吟味し、独自のブランド技術にて仕上げております。
茶農家さんたちは、この全国茶品評会に出品することを目標にされている方も多く、茶農家さんが一年かけて育て上げた玉露の味わいとともに、茶葉のカタチもご一緒に楽しんでいただきたい逸品です。

美味しい淹れ方


玉露イメージ

玉露のおひたし

氷出し玉露
①沸騰したお湯を湯冷ましに入れ、温度を下げます。

②急須に茶葉を入れます。目安:8gで3人分~4人分

③約50℃まで冷ましたお湯を急須に入れ、約1分~1分30秒待ちます


④茶碗を均等に回し注ぎます。最後の一滴まで絞りきってください。(二煎目もおいしく味わうために)

⑤二煎目以降はお湯の温度を少し上げ、待ち時間も少なめにして入れていただくとおいしく召し上がっていただけます。二煎目以降も最後の一滴まで絞りきることは忘れずに。


⑥最後は、茶葉を捨てずに醤油、ポン酢などで味付けしていただくとおいしく召し上がっていただけます。

【ワンポイントアドバイス】
茶葉を急須に入れてお湯を入れるのではなく、氷を5個ほど入れ氷が溶けるまでゆっくりじっくり待ちます。氷が全部溶けたら、完成です。
とても、濃い玉露の味が楽しめます。

美味しい淹れ方

①沸騰したお湯を湯冷ましに入れ、温度を下げます。

②急須に茶葉を入れます。目安:8gで3人分~4人分

③約50℃まで冷ましたお湯を急須に入れ、約1分~1分30秒待ちます


④茶碗を均等に回し注ぎます。最後の一滴まで絞りきってください。(二煎目もおいしく味わうために)

⑤二煎目以降はお湯の温度を少し上げ、待ち時間も少なめにして入れていただくとおいしく召し上がっていただけます。二煎目以降も最後の一滴まで絞りきることは忘れずに。


⑥最後は、茶葉を捨てずに醤油、ポン酢などで味付けしていただくとおいしく召し上がっていただけます。

【ワンポイントアドバイス】
茶葉を急須に入れてお湯を入れるのではなく、氷を5個ほど入れ氷が溶けるまでゆっくりじっくり待ちます。氷が全部溶けたら、完成です。
とても、濃い玉露の味が楽しめます。

玉露イメージ

玉露のおひたし

氷出し玉露
山下壽一氏監修 全国茶品評会 出品玉露 50g 袋入
[商品番号] 116
[商品価格] 2,700円(税込)
数量:
 

商品情報

内容量 50g 賞味期限 製造から10ヶ月

※準備や発送などにお時間をいただくため、お届け時点では記載の期限より短くなります。
保存方法 常温
直射日光・高温多湿を避けて保存してください。
パッケージの大きさ
その他特記事項

のし・包装について

のし 包装