京番茶

京番茶は玉露や煎茶と違い、大きくて硬い葉を狩り落とし、狩り落とした葉を揉まずに天日乾燥させ、ほうじ茶のように焙煎して製造します。
焙煎する際の葉や茎から出るスモーキーな香りと味わいが京番茶の特徴となっており、このスモーキーな香りがクセになると言うリピーター様も多く、京都ではよく飲まれております。
カフェインも少なめのお茶ですのでカフェインが苦手な方や小さいお子様にも安心してお飲みいただけます。

商品ラインナップ

昆布茶/梅昆布茶

瀬戸内海・伯方島の恵まれた自然のミネラル豊富な天日塩、「伯方の塩」を使用。
昆布は「よろこぶ」に通じていることからお祝い事によく利用されております。
梅をブレンドした「梅昆布茶」も梅は縁起の良い花とされるため、昆布茶同様、お祝い事で良くお飲みいただいております。
その他、料理などにも幅広く利用でき、隠し味として利用されることもあります。

粉茶(こなちゃ)

粉茶とは玉露や煎茶の製造工程の際に出る粉で製造されたお茶の事で抹茶などの粉末茶とは異なります。
粉茶は製造工程中に出てくるいわゆる出物(でもの)と呼ばれるもので粉末茶は玉露や煎茶、碾茶の茶葉を粉末状に加工したものを指します。よって粉茶は粉末茶とは違い溶けることはありません。
粉茶はよくお寿司屋さんで「アガリ」として出てくるもので、急須を使って淹れます。
舞妓の茶本舗の粉茶は京田辺産の高級玉露の製造過程で出た「花粉」と玉露、煎茶の製造過程で出た「玉露粉」「煎茶粉」を取り扱っております。

 

麦茶

麦茶にはミネラルが豊富な飲み物として知られています。
ミネラルは体の働きを正常に保つ上で必要な栄養素であり、夏場のミネラルが不足しがちな時期にはミネラルが豊富に含まれている麦茶は身体の働きを助けてくれます。
また、カフェインもないのでカフェインを気にされる方にも安心してお飲みいただけます。

商品ラインナップ

商品一覧 「京番茶/昆布茶/粉茶/麦茶」

件数:11 件

[商品コード] 462
540円(税込)
[商品コード] 463
1,296円(税込)
[商品コード] 482
540円(税込)
[商品コード] 483
1,080円(税込)
香りを楽しみたい
[商品コード] 486
324円(税込)
お祝い事に
[商品コード] 487
648円(税込)
[商品コード] 491
432円(税込)
[商品コード] 492
1,080円(税込)
お祝い事に お料理やお菓子づくりに
[商品コード] 586
648円(税込)
季節人気商品 第2位 お祝い事に お料理やお菓子づくりに
[商品コード] 587
648円(税込)
ティーバッグ
[商品コード] 574
540円(税込)

▼商品名、用途別で選ぶ

【商品名、商品コード】 
【ご予算で選ぶ(税別価格)】
【贈り物で選ぶ】
【シーンで選ぶ】

用途別で選ぶ

お買い物ガイド
お支払い方法

お支払方法は、代金引換・クレジット
カード払いをご利用いただけます。

代金引換:商品お届けの際、運送会社(ヤマト運輸)のドライバーに直接お支払いください。先様送りのご贈答の場合はご選択できません。※代引き手数料は弊社負担(無料) クレジットカード払い:クレジットカードは、VISA、MASTER CARD、JCB、AMEX、Dinersをご利用いただけます。
配送方法

佐川急便株式会社・ヤマト運輸・ゆうパック ご希望の配達日・時間にお届けいたします。【配達ご希望時間】下記よりお選びいただけます。・午前中(〜12:00)・14:00〜16:00・16:00〜18:00・18:00〜20:00・19:00〜21:00※ご注意:配達ご希望時間はあくまで目安とお考え下さい。運送会社も頑張って対応して下さいますが、交通事情などによりご希望に添えない場合もあります。ご了承ください。
送料

お届け先1ヶ所あたりのご注文金額

10,800円(税込)以上送料無料

※ クール便は+330円(税込)

詳細を見る
ギフト包装
 

商品は、丁寧に梱包し、お届けいたします。ご用途に応じて、のし紙や手提げ袋も無料にてサービスさせていただきます。
(蝶結び、花結び等のお熨斗のご用意はございません。)

たいせつな方への贈り物お中元・お歳暮にお使いいただけます/仏事のお返しなどには、専用の包装紙をご用意しております/ちょっとした手土産にも、一本ずつ包装いたします/ご希望の方には、手提げ袋もサービスさせていただきます

※宗派や地域による習慣・しきたりにより異なる場合がございます。

 
お問い合わせ
 

舞妓の茶本舗について、ご不明な点や内容についてのお問合せは、下記までご連絡をお願い致します。



〒610-0322 京都府京田辺市普賢寺上大門2-1
  • TEL  0120-71-0077
    受付時間:平日8:30〜17:00 日曜・祝日除く
  • FAX フリーダイヤル 0120-23-6005