少し違った方法で、玉露を楽しみませんか

日本茶の最高峰
玉露は、旨味・甘味を楽しむ茶種。
その玉露を楽しむ味わい方のひとつに「すすり茶」という淹れ方があります。
急須で淹れる方法と異なり、すすり茶で味わうとより玉露の旨味・甘味を満喫できるとご好評いただいております。

すすり茶の味わい方

①.湯冷ましの内側にある青い線まで沸騰したお湯を入れ、40℃(人肌程度)になるまで冷やします。
②.フタ付きのすすり茶器に、玉露の茶葉1人分5gを入れます。舞妓の茶のすすり茶玉露なら一袋全量(5g)入れます。
③.①で40℃に冷ましたお湯を全量、茶葉の回りからゆっくりと注ぎます
④.約2分ほど待ちます。茶葉の色がみるみる緑色に変化していきます。
⑤.さぁ飲み頃です。すすり茶器にフタをして、フタを少しずらします。フタを少しずらします。フタの中ほどに親指を当て、天井を向いてすすります。
 ①③④⑤の繰り返しで、4回ほど味わっていただけます。2回目以降は、お湯の温度を上げ、待つ時間を徐々に早めていってください。
⑥味わった後の茶葉は、醤油でゴマあえ、ポン酢とかつおなどで最後まで美味しく、お茶の持つ栄養成分をまるごと摂取することができます。

包装イメージ

お世話になったあの方への贈り物は、何かと気を遣うものです。
舞妓の茶本舗では、こだわりの銘茶を中心に、皆様の真心とともに先様へ心を込めてお届けさせていただきます。お届けの際に必要な、のし掛け、包装、手提げ袋も無料にてご用意いたします。大切な方への贈り物は、舞妓の茶本舗にお任せください。
普通包装
仏事包装
SS-2 すすり茶器
セット内容】
・すすり茶器
・湯冷まし
引き出物に 1,000~2,999円
[商品番号] 182
[商品価格] 2,200円(税込)
数量:

商品情報

内容量 賞味期限
保存方法 パッケージの大きさ
アレルギー特定原材料
  
  乳成分
  小麦
  そば
  落花生
  かに
  えび
  大豆
その他特記事項

のし・包装について

のし 包装

関連商品

お客様へのお茶、お菓子 お仕事など・ご挨拶に 1,000~2,999円
[商品コード] 181
2,160円(税込)
お祝いごとに 内祝に 3,000~4,999円
[商品コード] 183
4,400円(税込)